>  > 時と場合によるとはいえ…

時と場合によるとはいえ…

「時と場合による」とはいろいろなシチュエーションで使われる言葉だと思うんですけど、自分にとってはそうでもないというか、それこそ風俗に関しては時と場合云々ではなく、いつでも自分の気持ちが盛り上がった時にお世話になるようにしているんですよね。そのくらいのスタンスの方が断然良いんじゃないかなと思うんですよ(笑)だって時と場合によるなんて言葉を使って我慢しても自分のためにならないじゃないですか。それよりも、自分自身、悔いのないようにがっつり楽しみたいって気持ちがあるので、風俗は時と場合にはよりません。利用したい時こそ利用するんです。それこそ夜中であってもデリヘルがあるじゃないですか。デリヘルという選択肢が、自分の子の気持ちを実現してくれるものなので、風俗はいつでも我慢せずに利用するようにしています。もちろんデリヘルだけではなく、いろいろな風俗のお世話になっているのでどの風俗も大好きですけどね(笑)

電車通勤が楽になった理由

それまで電車通勤は苦痛でしかないって思っていたんですけど、とあるものと出会ったおかげでそうでもないかなって思えるようになってきたんです。それは風俗です。別に電車の中で女の子と遊ぶプレイって意味じゃなくて、電車の中で風俗のことを考えるようにしているんですよ。ポータルサイトを見たり、イベント情報やメルマガのチェック。これらを電車の中で行うようになったので、それまで退屈で仕方がなかった通勤電車が一転していろいろな情報を収集しなければならない場所になってしまったんですよ。それはもう自分でも本当に驚きでしかないというか、いろいろと楽しいものですよ(笑)ただ、注意する所があるとすれば画面を覗かれないようにすることくらいでしょうか。一応覗き見防止フィルターは貼ってあるので大丈夫かなとも思うんですけど、電車の中であれこれリストアップして次の風俗に備える。それが自分の中での生活のリズムになってきているような気がしますね。

[ 2017-04-20 ]

カテゴリ: 風俗体験談