>  > やっぱり乳首が大切です

やっぱり乳首が大切です

最近思ってきたんです。風俗は結局は乳首だなと。乳首がすべてを語ると言っても過言ではありません。綺麗だとそれだけで綺麗なボディだなって思いますしね。それに、男が女の子の裸を見たいのは、乳首を見たいって言い換えてもよいんじゃないですかね。お腹や鎖骨を見ても嬉しくないとは言いませんけどそこは決して「裸」が意味する部位ではありません。じゃあどこが「裸」なのかといえば、下着や水着になっても尚、隠れる部分だと思うんですよね。ということは場所は限られているじゃないですか(笑)だからこそ乳首は大切なんですよ。乳首を見る。それが男としての欲望ですが、そこで綺麗な乳首であってもらいたいって気持ちは誰もが持っているんじゃないかなと思うので、風俗が楽しめるのかどうかは女の子の乳首にかかっているって言っても決して言い過ぎではないでしょうね。乳首次第で男のモチベーションは全然違うものになるんじゃないかなとも思いますし。

時間の工面の問題

風俗を利用するにあたって、自分の場合越えなければならないハードルがあります。それは時間の工面です。お金以上に風俗を利用する時間をどのように工面するのかこそ、大切なんですよ。基本的に平日は残業ばかり。休日は妻や子供がいる身としては、はっきり言って風俗を利用出来るタイミングがほとんどありません(苦笑)だからここだって時には風俗に駆け込みますよね(笑)そのタイミングとしては残業が思いの外早く終わるような時ですかね。休日に風俗を利用するのはまず難しいので平日。でも平日は大半が残業。その中で風俗を利用しようと思ったら、残業が短い時や奇跡的にない時こそ風俗を利用する最大のチャンスですね。ただ、風俗店そのものは決して遠くはないんです。会社の隣駅にあるのでいつでも利用出来るだけに、タイミングの問題だけですね。まぁそのくらいの方がいつまでも風俗に飽きず、常に風俗への意識が向くので良いのかもしれないんですが(笑)

[ 2017-05-26 ]

カテゴリ: 風俗体験談